スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ(産経新聞)

 鳥取の連続不審死で、昨年10月に鳥取市内の川で変死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=について、鳥取県警は25日、殺人容疑で同市の元スナック従業員の女(36)=詐欺罪などで起訴=の逮捕状を週内にも請求する方針を固めた。詐欺罪などで起訴された同居の男(46)の供述などから、女が円山さんに睡眠導入剤を飲ませ、昏睡(こんすい)状態のまま川に放置、窒息死させた疑いが強まったと判断した。

 県警は当初、男についても殺人容疑での立件を視野に捜査していたが、その後の調べで男の供述に矛盾がなく、女が単独で円山さんを殺害したとの見方を強めた。男の立件は見送り、容疑が固まれば、女を再逮捕する。

 また女の知人で昨年4月に鳥取県北栄町沖の日本海で死亡した同県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん(47)も殺害された可能性が高いとみており、円山さんへの捜査終了後、矢部さんの死亡について女から事情を聴く。

 県警によると、円山さんは昨年10月6日午前7時ごろ、車で自宅を出た後、行方不明になり、翌7日午後2時ごろ、自宅から約5キロ離れた摩尼川で遺体で見つかった。死因は窒息死で、遺体からは睡眠導入剤の成分が検出された。

 男の供述によると、男は6日朝、女や円山さんと合流し、乗用車2台に分乗して鳥取市内の現場へ移動。女が「円山さんと2人で話がしたい」と言い出したため別の場所で待っていたが、女に携帯電話で呼び出されて再び戻ると円山さんの姿がなかった。雨は降っていなかったが、女は服がぬれた状態だったという。

 これまでの県警の捜査で、女は円山さんから購入した家電製品の代金が100万円以上未払いになっており、ほかにも複数の人物と金銭トラブルがあった。また円山さんの車のカーナビゲーションの記録を解析した結果、車は女の自宅へ立ち寄った後、遺体発見現場近くで止まったことが分かった。

 さらに遺体から検出された睡眠導入剤の成分が、女のアパートから押収されたものと一致。女は円山さんの殺害について否定しているが、県警はこれらの状況から殺人容疑での立件が可能と判断した。

 一方、男に接見した弁護士によると、女は昨年4月、矢部さんが遺体で見つかった現場近くの砂浜でも「矢部さんともみ合いになった」などと男に説明したことがあったという。

【関連記事】
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
鳥取連続不審死 円山さん殺害容疑で立件へ 薬の成分一致
鳥取連続不審死 詐欺容疑でスナック従業員の女ら3度目逮捕
鳥取連続不審死 詐欺容疑で再逮捕へ 不審死と接点の女ら
鳥取連続不審死 詐欺容疑の男に複数回電話

<喜多方市長選>山口信也氏が初当選(毎日新聞)
<可視化法案>今国会提出「難しい」…千葉法相ら(毎日新聞)
<衆院>鳩山元総務相の裁判官訴追委員辞職を許可(毎日新聞)
小1男児暴行死、全身にヤケドや傷の跡(読売新聞)
都議補選あす投開票(産経新聞)
スポンサーサイト

ニプロ、「フーバー針」を自主回収(医療介護CBニュース)

 ニプロは1月27日、点滴する機会の多い患者などに使用する同社の「フーバー針」を自主回収すると発表した。回収の対象となるのは、「コアレスニードル」「コアレスニードルセット」「セーフタッチコアレスニードルセット」の3製品で、2007年2月から09年12月までに販売された約443万本だが、同社によると、ほとんど消費されている可能性が高く、実質的には約26万本とみている。

 米医薬食品局(FDA)が26日、米国内で同社が自主回収を実施すると発表したことを受けたもの。フーバー針は、体内に埋め込まれたポートに刺し、薬液を注入する。この際、注射針によってポートが削られることを「コアリング」といい、FDAが実施した試験の結果、同社製品が他社製品に比べ、コアリングの発生率が高かったという。想定される具体的な健康被害としては、削られた破片によって血管が詰まることや、削られた部分からの微量の血液漏れがある。

 ニプロによると、FDAの試験は医療機関で実際使用する場合と比較して、厳しい基準で行われており、「実使用上、問題のない製品」としているが、患者の安心を最優先するため、自主回収に至ったという。また、これまでに米国や日本でコアリングや健康被害の発生の報告はないとしている。


【関連記事】
「除細動器用の使い捨て電極パドル」を自主回収
空気塞栓の恐れある子宮用内視鏡を自主回収―フジノン
「緊急時ブラッドアクセス留置用カテーテル」を自主回収
呼吸回路閉塞事故で都が回収命令―ジャクソンリース回路
医療用医薬品「ハルシオン0.125mg.錠」自主回収

普天間移設「あらゆる選択肢」=答弁書を閣議決定-政府(時事通信)
原口氏も小沢氏批判?「国会で疑いを晴らすべき」(産経新聞)
政界引退報道を否定=自民・山崎氏(時事通信)
幼い娘の裸で小遣い稼ぎ、母「罪悪感なかった」(読売新聞)
小沢氏聴取から一夜…波紋収まらず 側近ら沈静化に躍起(産経新聞)

タリバン社会復帰へ基金=5億ドル規模、日英提案へ-アフガン支援(時事通信)

 政府は25日、ロンドンで28日に開かれるアフガニスタン支援国際会議で、反政府勢力タリバンの元兵士の社会復帰事業を支援するため、国際基金の創設を英国と共同提案する方針を固めた。基金は5年間で5億ドル(約450億円)規模とする方向で調整しており、日本は1億ドル程度を拠出する用意があることを表明する見通しだ。
 政府は5年間で50億ドル規模のアフガン支援を表明しており、その一部を基金に充てる方針。日英両国は、財政基盤の不安定なアフガン政府が元兵士の職業訓練や雇用創出を着実に行えるよう多国間の支援枠組みを調整していた。 

【関連ニュース】
【特集】オバマ語録
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
タリバン投降者にカネや職=日本は資金拠出の用意
出席できないのは問題=アフガン支援会議で岡田外相
日米安保クロニクル

<津市長選>24日告示 新人・岡野氏と現職・松田氏立候補(毎日新聞)
<民主>陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」(毎日新聞)
おとり捜査、薬物密売グループ52人摘発(読売新聞)
車内に2人組の男、カーナビ奪い逃走 大阪・岸和田(産経新聞)
岐阜県白川村 合掌造りの家々をライトアップ(毎日新聞)

言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言-自民幹事長(時事通信)

 自民党の大島理森幹事長は26日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、同県名護市長選の結果に「斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」とした平野博文官房長官の発言について「資質、言葉の軽さに抗議を申し上げ、もういい加減にしてほしいという思いだ」と厳しく批判した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論-警察庁(時事通信)
強盗容疑で37歳男を逮捕=郵便局で500万奪う-警視庁(時事通信)
介護疲れで母親殺害、51歳男を逮捕…神戸(読売新聞)
MDMA受領認める=押尾容疑者、泉田被告から-女性急変時刻、徐々に訂正・警視庁(時事通信)
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷(産経新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。